宣伝用トップ記事 - 2020年01月01日

・連絡先や外部の活動
メール:mosu-dayo at udonko.achoo.jp
本メールアドレスへの,私の創作物に関係性の無い広告,宣伝などの特定電子メールの送信を拒否致します(特定電子メール法に基づく対策表記)

ニコニコミュニティ

最近の作品リスト
作品に含まれる情報の公開に関して
作品のサポートに関して

ニエンテ(ワタナベのすがた) - 2017年02月17日

     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   WRが終わって降りてきたら
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   49フォルダ100%が崩されてしまうの!
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

雑記 - 2017年01月17日

 新年早々暗い話題ばかりで申し訳ないんですが,数年前に短期間ちょっと交流があっただけ,みたいな距離感の人が,自称僕の知り合いとして僕の話を吹聴するのに辟易しています。一宿一飯の恩義があるだけに邪険にはしませんが,一宿一飯の恩しかないとも言えます。はー,僕は猫より恩知らずでは?

 僕の話を誰かに言って聞かせることそのものはどうでもいいんですけど(実際に僕がやったことというのもありますし,人の口に戸を立てるのは難しいですし,他人のやったことを忌むべき過去の恥ずかしい歴史だと思い込んでいるのは本人以外だけでしょう(その人がその人である限り,その人にとってはありふれた日常の1カットでしかないと思いますし,人はそう簡単には変われません))。
 で,正味な話,その人はイベント会場などでしょっちゅう顔を見るため,こっちに気付いていないでそういう話をされ続けるならばそれは顔も覚えていないような人間の噂をし続けるという大変礼節を欠いた行為だと思うし,もし気付いているのに挨拶のひとつもせずに本人の聞こえるところでその人の噂話を続けてるとしたらそれって相当人間的に高いステージにいると思いませんか。

 他はぼちぼちで,最近は公私ともに良好な人間関係を築くことだけが身上となっており,そのためには人の悪口なんか表立って言わないような公明正大な人間になりたかったのですが,まだまだトサカに来ることは多くたまには発散しないとダメだなと思うあたりどうにもこうにも人間が小さいもんです。体はでけぇけどな。

新年のご挨拶 - 2017年01月14日

 去年何やったかなぁとか思っていたら年が明けてもう1月も中旬です。あけましておめでとうございます。人間の記憶なんてあいまいで,全てが無に消えようとしていく。もうだめだ,おしまいだー。昨年は多方面にお世話になりました。
 もうまもなく30で今年の抱負なんかも語る余裕なくただ怠惰に人生が消耗されていっていますが,どうにもこうにも自分の感性が完全に社会に追いつけず,なんか青息吐息の生活なので勉強する余裕も作れず,いいとこ後数年で磨耗しきって才覚でメシ食っていくのも無理になるのでは,みたいな感じになっており,後はダンボールを家にするしかねぇなみたいな気持ちも若干出ています。とはいえそういうことは10年くらい前から言っていた気もするので,別に何も変わりなく意外と後10年20年と平気で生きていけるのかもしれないですね。
 何より気力が低すぎる。怠惰に慣れきってしまっているのはとてもよくないですが,そうやって生きてきてしまっていたのです。新年早々暗い話ばっかりしてんじゃねぇよという話です。
 もっと楽しくスイーツの話とかしましょう。終わりです。

SCE2 ver1.19 - 2016年12月20日






 と,いうことです。
 最近ちょっと気持ちが変わってきたし,ブログですので,追加要素について詳細な解説をしようかなと思ったんですけど細かい追加変更が多すぎて作ってる端から忘れ去っていったというのもあり,一体何を追加したのか,何がどう変わったのか,僕自身が正確に把握できていないところがあり,断念しました(それらを羅列したとき,細かすぎる上に大量になるため,ユーザーさんをうんざりさせてしまいそうと思いました)。
 追加要素については,すぐ見つかるようにしているものもありますし,別に隠しているわけじゃないけど見つけにくいものもありますし,隠しているものもあります,世の中は得てしてそういうものなのです。

 まぁー,わからなかったら人に聞くということで,ひとつ。

金欲しさの突発的な犯行 - 2016年12月16日

 昔お手伝いしたゲームが半額キャンペーンで半額なのでブログとかに書いたら何本かは売れるんじゃないんすか? みたいな感じがあるため書くのですが,もう何千本売れようが僕には1円も入ってこないので実際に買うかどうかは皆さんの自由意志にお任せします。全部エッチなゲームなので閲覧する際は周囲に配慮してください。

カクテルパーティエフェクト
 ゲーム設計とシナリオ(エロ部分以外)をやりました。ボタンを押すと数字がいい具合に気持ちよく増え,加速度的に増殖する数値は臨界に達した瞬間宇宙の果てに漸近する……! というやつです。割かしゲームが完結するまでの流れは気に入っています。シナリオとエロ部分がどんなものかということについては忘れました(そもそもエロは僕が書いたわけではない)。

女戦士アオミ
 ゲーム設計をやりました。よくある横スクロールアクションのエッチなゲームなので特筆する内容はないのですが,ドット絵のアニメーションは凄まじいです。このサークルをお手伝いしたときにスタッフの全員に一切教えないまま裏ボスを勝手に作り,リリース直前に「何このボスマジで知らないんだけど……」という空気になりました。ちなみに「杏ちゃんのとつげき大冒険」のソースを100%使いまわして2000%くらいに増補しています。
 
 裏ボス動画です。この動画にエッチな要素はないです。

eclaleまとめ - 2016年12月10日

 大好きなポップンというゲームが時代の流れについぞ取り残され,一部のコアなユーザーのためにお情けでかろうじて首の皮一枚でつながっているゲームの枠に押し込まれることに対する残念な気持ちこそありますが,ポップンというゲームはやはり大好きなのでこれからは日陰者としてポップンと心中する覚悟であります。
 しかしまさか何も完結しないまま何もなかったかのように次シリーズに飛び込むことに驚きが隠せないというか,本当に限界なんだなって思って本当に悲しくなりました。

 ちなみにポップンうさねこのロケテにも行きましたが,あまりにもショックだったため(LNがどうとか言う以前の問題だった)貝のように口を閉ざし続けさせていただきました。

 eclaleは宣言通り1回休みのシリーズということを頭によおく言い聞かせておきますが,しかし,君のその態度はどうなの。どうなのといえば1年やってエンジェリオンクリアから50が1個も埋まらなかった僕もどうなの。

デジハーゲク - 2016年11月14日

 最近同人イベントというものに対して疎遠で,そもそもデジゲー博も運営に対して個人的な思いがどうのこうのであり,実際どんな感じなのかなって思ったんですけど弊サークルの設営手伝いということで駆り出されたのでついでに見て回っていました。



 お祭りの熱気に当てられて思ったよりは色々手に取ったかもなーという感じです。それでもインプレがわかりやすいもの中心だったので少なめではありますが,DL版持ってるけどやっぱパッケージ持ってる方がいいなぁみたいな作品を買いなおしたりとか,触った感触悪くないなーみたいなゲームを片っ端から漁ったりとかしていました。やはり電源がありプレイアブル展示されているとモノがわかりやすく,思想が伝わってくるのが良かったです(そういう意味では,じっくり取り組むゲームはあまりこのイベントに向いてないのかなと思いました。別途読書会みたいなコクのあるイベントが必要なのかも)。

 ここ数年同人イベントから完全に離れてて今どういう感じなのかさっぱりわかってなかったんですが,DLカードが結構増えてたりで流通にコストのかからない選択肢が増えている一方で,出展している多くのサークルさんはリッチな装丁になっており,今の同人ゲームのシーンがこんななのかそれともデジゲー博がこういう感じなのかわからないんですけど見て回るだけでもなかなか楽しく,会場の広さとかもちょうどいい具合で(人は多かったですけど),イベント時間内に一通り見て回れて過不足なくとても好感触でした。参加者の層も様々で,老若男女,また外国の人とかも割かし出展にも入っており,みんなゲーム好きなんですね。
 僕は2016年にもなってスマホを持たない原始人なのですが,スマホ系のアプリブースもかなり熱狂的で,またF2Pがメインぽく文化圏の違いかなという印象がありました(スマホの概念が本当にわからないので,ほとんど見て回れなかったのは次回に生かしたい)。
 個人的な印象で食わず嫌いするのはよくないですねという話でした。

 最後に,別に隠しているわけではなく言っていなかっただけとはいえ,そろそろきちんと書かないと余計な詮索を入れられては当てずっぽうでいい加減言われるのに疲れてしまったのですが,最近の活動はアクアスタイルさんのお手伝いがメインで,作品に影響がない末端部分でいろいろやっています。デジゲー博での設営もその一端で,パブリッシャーさんの手が届かないところをこっちでいろいろやれるっていうのは面白いなーとか思いながらパネルが組み立てられるのをぼんやりと眺めていました。(設営を手伝ったとは?)

 こういうイベントに参加すると僕も同人イベントでゲームリリースしたいなーという気持ちが出てくるものの,なかなか手が空かないですねー。

 雑感
・UDXでやるの,交通の便が良すぎてよい
・プレイアブル展示が良い
・印象を得るために腰をすえて取り組むゲームは見せ方に工夫が必要になってくるかも(そういう意味では,現行結構場が偏ってるかも)
・作者さんの思想が目の前で伺えるのは大変刺激になった
・「開発中のゲームの意見を集めてたら自分のゲームがよくわからない感じになってしまって…」みたいな作者さんがちょいちょいいて,気をしっかり持って欲しいなあと思った
・人がどんどん入っていくけどなかなか出て行かないので,最後までずっと混みっ放しでしんどい
・いまやゲームはマンガとかみたいに流通の区切りがあいまいになりつつあるのでは
・なんか外でフリマをやっており,特に欲しくもないフィギュアを祭りの勢いで買ってしまった

闇の商人 - 2016年10月27日

雑記 - 2016年10月24日

・最近
 8月下旬頃から私事でトラブルに巻き込まれており,仕事の忙しさとあいまって完全に精神が死んでいました。激流に流されているうちに気づいたら9月が消し飛んでおり,10月も終わりに近づいてて,マジかよヤバくないですか? 僕はヤバ過ぎると思います。という感じでブログもぜんぜん書いていませんでした。私事のトラブルめっちゃ喋りたいんですけどやっぱり法的な話になると色々書いたらまずいこととかあるみたいじゃないですか。全部解決したらまとめたいですけど解決した頃には僕はその件に完全に関係ない人になっているわけで,無関係の事になると忘れてしまいそうですよね。


・旅行と暇潰し
 出不精の割には結構あっちゃこっちゃ突然出かけることがあり,先ごろも10月の激務ラッシュを抜けたらめちゃくちゃ休みをいっぱい貰えたので適当にふらふらしていたのですが,出かけた先で何やってるかというと永久にゲーセンに引きこもっているだけで,別に旅行の意味はないのではとよくよく考えると僕が出かける先って大体ネットで知り合った知人友人などが居る場所であり,ただ人に会いに遊びに行ってるだけだなこれ……というのに気付きました。というわけで大阪に3日滞在したのですが梅田のネカフェを宿代わりに連日ゲーセンと往復しただけでした。終わり。昔は18切符で福岡-東京とか往復するタフネスがあったんですが最近はもうすっかり雑魚になってしまいました。


・趣味
 自分の趣味って何なのかなと考えたんですがやっぱりゲームを作ることみたいです。これまでは時間がたっぷりあり,そんな時間をいくら費やしても惜しくない候補が幾つかあり,散漫な趣味かもと思っていたのですが,安定した収入を得るようになると,お金を無尽蔵に突っ込むことができて,かつリターンが一切なくても惜しくないものというのは限られており,それがゲームつくりということのようです。
 長年ネットのひねくれたオタク相手に細々とゲームをリリースしていたんですけど,そんな中でも僕のゲームに特別な意味や価値を見出してついてきてくれる人がいるのはありがたい限りです。その一方で自分のゲームを遊ばれるのは常々損しかねぇなと思っているのもいつも言っている通りですが,先日めっちゃアツい役得があったので日陰の創作もなかなか捨てたもんじゃないですね。僕は基本的にプレイヤーをぞんざいに扱うというか,たかがゲーム遊んでる程度で特別扱いして欲しいとかそもそもが傲慢じゃないですかっていうのがあり,特別扱いして欲しいなら付加価値を見せんかいっていうスタンスでも意外とみんな折れないのでもっとストレスかけていきたいと思います。よろしくね。


・その他
 楽しい時間の密度が高ければ高いほど現実に引き戻されたときに空虚さのギャップに苛まれ,自分に夢だったと言い聞かせるのに毎回すごい苦労するんですが,その補修の労力が限界になって酒や麻薬に溺れる人がいるのもちょっとわかるかもなぁ……というような事を考えたりしてました。
 要求されているものがわかりやすいうちはぜんぜん大丈夫なのですが,何もしないとただネットで管巻いてるオッサンになってしまうわけで,定期的にゲーム出したりして信心回復していかないとちょいちょい身内からの風当たりがすごいキツい事がありよくないですし,どら,ちょっと本気出してまた信心ゲージを稼いだるかな,という感じです。時間の運用もだいぶ余裕が出るようになってきたので,近いうち(年内目安)になんか成果が出せたらよいですね。