移動がヘタ,外出がヘタ - 2016年08月09日

 移動がヘタです。公共交通機関を正しく乗り継げないみたいなやつではなく,なんか歩いたりする移動行為そのものがへたくそで大変困っています。昔からまっすぐ歩くという事が出来ず,なんかぼんやり歩いては突然側溝に落ちたり,電柱に激突したり,段差を踏み外したり,まあなんかとにかくダメなんです。
 先月も朝出かける瞬間に階段から落下して右足をひねり,完治までに約1ヶ月かかってほんまに勘弁してくれよという気持ちがずっと続いていたんですが,やっと治って普段どおりの生活が戻ってきたと思った昨日いきなり何もない所で右足をひねってぶっ倒れてしまいまた痛みがひどいです。

 自転車に乗るのも大概ヘタクソで,よく壁に激突したりガードレールに衝突したりします。普通の人はぶつからんらしいですね。先日ブレーキをかけたら思ったより減速の勢いが強くて,そのままバランス崩して前方向に吹っ飛ばされ結構な勢いで地面に叩き付けられて割と本気で死を覚悟したんですが軽い打ち身こそあれど無傷でした。これはラッキーだったと思います。車道とかじゃなくてほんとに良かった。自転車も無事だったし(時々事故って壊してます)。自動車とかが安っぽい物理演算みたいな事故起こす動画ってちょいちょいありますけど,あー自転車でもこんな思い切り吹っ飛ぶなら自動車とかその場でいきなり180度回転してもなんもおかしくないよなーと思いました。いつか即死すると思うのでほんまに外には出たくねえです。

 電車に乗るのもヘタクソでいつも足元がふらふらして困ります(本当に困るのはふらふらした俺にぶつかりそうになる他人)。これを総合すると僕はどうも重力に逆らうのが無理なんでしょう。1年中寝たまま過ごしてえです。ていうか外出する度に真剣な死のリスクがあるということを考えたら本気で怖くなってきました。