ポップンミュージック ラピストリアが終わった話 - 2015年11月25日

 明日から新作「ポップンミュージックエクラル」稼動という事で,ラピストリアの話をしようと思います。学生の頃はほんと毎日毎日ゲーセンに通って音ゲーばっかやってたんですが最近は(主に田舎のゲーセンが消えていくなどの都合により)とんとプレイ出来ませんでした。
 久々に触った最新作「ラピストリア」はポップンらしさ,を大きく変えてきた作品で,「ポップンらしさ」というのはすごく難しいと思うんですが前に言ったので省略します。以下雑感をだらだら書きます。




 総プレイ回数はこげなもんでした。最終プレイ日時は10日くらい前で,ほんとは今日ラピストリア遊び収めしたかったのですがしばらく前からゲーセンに行けない状況になっており,エクラルもまぁ初日には遊べないよなという感じです。色々ありますよね人生は。

 ラピストリアという世界については,言った通り僕は受け入れていますが,これが受け入れられないという人がいるのもわかります。ポップンがポップンらしさを維持するとして何が必要なのか? というのは個々人によると思いますし,他人の作品への思い入れをこっちが勝手に断じるのは無理な話です。
 ただ,今まで,楽曲とわずかなフレーバー,解禁までのちょっとした演出によって紡がれていた「ポップンの世界」が,明示的に文章とグラフィックによって紡がれるストーリーになったのは大きな差異があると思います。グラフィックを受け入れる事が出来ても,こっちは拒否反応出ちゃう人いたんじゃないかな〜と考える事もあります。ストーリーは解禁要素という事で,次回はなんかおとなしい感じのやつがいいですね。シリーズ終了時に解禁しなくなったのはサニパくらいだったからか詳しくないんですが時代の流れという事で残念ですが受け止めたいと思います。今回みたいに過去未解禁曲は狙った曲をわずかなクレで解禁出来るくらいの塩梅だと調子が良いですね。
 久々に所持金を「クレジット数」として数える癖がついたようにも思います。

 さてさて久々にポップンにじっくりのめりこんだという事で,ある程度実力が頭打ちになった段階で,今回は進行に関しての目標をいくつか作りました。先に全部書いてしまうと,大体以下のような感じです。

×Harmoniaパフェ
○Anelisパフェ
○Russian Caravan Rhapsodyフルコン
×Idolaフルコン
×48銅菱埋め
○49全埋め
○エンジェリオンクリア
×トイコンテンポラリークリア

 長くなりますが,詳細を1個ずつ書いていこうと思います。


×Harmoniaパフェ

 これはもう本当に達成出来なかったのが辛かった。発狂や上位難易度の対抗として,ある程度低めの難易度をパフェるというのはかなり有用な手段なのでHarmoniaはその足がかりに最高だと思ったのですが無理でした。GOOD1BAD0で癖が付き,GOOD0BAD3とか死にたい日々を繰り返し,結局最発狂の癖を処理する事が出来なくなり諦めました。トリルがもともと苦手なんだよなぁ〜。

○Anelisパフェ

 Harmoniaをパフェ狙うならこっちもやらないとなと思いました。こっちはあんまり粘着せずに達成出来たので良かったと思います。

○Russian Caravan Rhapsodyフルコン

 こんな記事を書く程度にはポップンに東方の曲が入る,ということに意味を見出したのですが,譜面は割とところどころイカれた配置があるにせよフルコンは無理ではなくないか? と粘着を始めました。美鈴の曲,あるいは美鈴自身に僕はそれなりの愛着があるので,当然の結果とも言えますね。ほんとか?
 今作では相当な地力の伸びを得たのですが,その結果が金・銀メダルに如実に現れています。ポップンは49上位以降地力の基準がわからなくなりがちなのですが,金銀メダルをしっかり得る事で一歩一歩ステップアップしていきたいですね。

×Idolaフルコン

 BAD3とかが最高でした。なんか発狂が癖ついたんだよな。ウ〜ッ

×48銅菱埋め
 ヒップロック3が絶望的に下手なので埋まりませんでした。それ以外はいけた。ヒップロック3も苦手なのは低速でなくそれ以外の部分(特に開幕だけでBAD15くらい出る)ので,やっぱデスロウ譜面は苦手だよぉ〜〜と泣きながら帰る日々が続きました。

○49全埋め
 リナシタに100回くらい粘着したらいけた!!!!! 記事にする程度には歴史的一瞬だったので,まぁ書くよなという感じです。
 10年近く悩みの種だったニエンテはある日突然1回だけクリア出来て,またゲージ真っ黒の日々に戻りました。あれ叩ける人ってなんか脳のつくりが違うと思うんだよなぁ〜。今は49の7割くらいが銅菱です。

○エンジェリオンクリア
 これも記事に書きましたね。書いた通りで,特にコメントはないです。難易度については色々言われていますがやはりエンジェリオンの譜面自体は50では最も簡単と言えます。エンジェリオンの譜面は難易度はさておきその演出においてはある種芸術的ですらあるので,この譜面を自らの手で打ち倒す事が出来たのは恍惚というほかありません。

×トイコンテンポラリークリア

 エンジェリオンをクリアしたのとほぼ同時期,トイコンテンポラリーも逆ボーダーを2連発したのでおいおいクリア貰ったなと思い「50あと1曲くらい出来るかもしれないですね」などと強気なぶっこきをしたのですがそれ以後ゲージが常に真っ黒でもう完全に癖付いてるじゃねぇかマジで死んでくれテントカント〜!!
 150回くらい選曲したと思うのですが,あっさすがにプレイ時間とお金の無駄だねっと思って最近はあまりプレイしていません。死。


 大体こんな感じです。Harmonia,Anelis,そして全解禁後のあの演出(これは本当に最高だった!!!!!!!),L-an!maなんかをリアルタイムで味わえたのは久々に最高の音ゲー体験したなと思いました。達成できなかった自己目標は次回作にでもやりましょうか。他には胸キュンマレットEXパフェ98kなどを達成しました。
 コナミの音ゲーって他社音ゲーに比べるとすっかりカジュアルさが抜けてしまったというか,その昔カジュアル音ゲーオブザイヤーみたいな存在だったポップンですら「ボタン9個とか多くないですか」みたいな意見を頻繁に見るようになってしまいました。 あまりにも質実剛健に見えるそのハードルを下げる意味でも今回みたいなゲーム外の要素を広げていく試みはシンプルだけど効果的だったなぁと思いました。でもイノセンス→L-an!maの間の曲追加ねぇのにストーリーだけ解禁したやつは許さんからな!
 ジュディをずっと使っていたのでハート99個になりました。

 エクラルはロケテで書いた通りですが明日から稼動って急だな! もっとノンビリしているかと思いました。ロケテの時点で俗に言うトイコン2は越せたんで急ぐ必要はないと思います。週末くらいにはやろうかな。
 そんな感じで。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: