ゲームのレスポンスに無頓着な日々 - 2016年05月21日

 ゲームのレスポンスが悪いと許せません。この場合のレスポンスは入力遅延の話ではなく,取りこぼしや入力が発生されない状況です。入力遅延も結果的には取りこぼしや入力認識が発生しない状況に繋がるのですがこの際置いておきましょう。そもそも今時分のゲームにおいて(オールドスクールなアスリート思想を持ついくばくかのジャンルを除いて)大勢として3フレーム程度の遅延は黙殺されて良いのではないかと思っています。誤解を招くような表現ではありますが,主題と関係ないし多分言いたい事は伝わるでしょう。

 ボタンを押しているのに正確に反応しない,これが1イントでも発生するとめっちゃ腹立ちます。今回はその話です。入力を受け付けないイベントシーンであるとか演出中とかであるという話ではなく,明らかに操作待ちのタイミングなのにボタンを押してもカーソルが動かないとか,ちょっと押したら想像以上に行き過ぎたとか,時々あるじゃないですか(僕はあります)。大体そういうのって処理落ち等に起因しているから待機時間も一律ではないし,いちいち画面を見ていなくてはいけない,プレイ時間が間延びし,遊んでいるプレイヤーのプレイリズムを破壊する,邪悪な操作応答と断言出来ます。その結果何が起こるかと言うと,プレイヤーのバイオリズムが狂い,24時間活動が出来なくなり,地球の自転周期から逸脱した生理体系を持つようになり,最終的にはゲームのレスポンスが悪い事により遅延した分体内時計がズレ込んで地球の自転よりも約40分長い,1日を24時間40分で過ごす火星人になり,全身からうろこが生え,指にはヒレが出来てしまうわけです。ゲームのレスポンスの大事さがご理解頂けたかと思います。
 アクション的な要素を持つゲームではこれらが致命的な問題に直結するため割と注意されている感じはあります。そこがダメだったらまともに操作出来ないゲームの烙印を押されて一発で滅ぶわけだし大変ですね。
 じゃあどういう所で問題が起こるのかというととりわけメニュー画面に起こりやすく,RPGなんかは戦闘でもメニューを操作する事が多いので頻繁に遭遇する印象が植え付けられるわけです。あっこいつ最近またRPGやってるんだなっていうのが伝わったかと思います。やっています。

 コンシューマにおいても古くはハ(略)や(略)ス等のメーカーがあまりメニューのレスポンスにこだわりがなかったように思えます。その点初期のFFは今遊んでも操作に対して軽快な反応を返してくれるのでプレイ感覚が快適です。スペックの改善によって操作の快適さが向上したかというとそういう事もなく,2016年現代の最新ゲームでもボタンを押してもメニューの取りこぼしが発生する! ってコントローラに握る手に血管が浮き出ているので環境の向上を操作感に割り当てるという気持ちはおそらくあまりポピュラーではないのでしょう。たぶんゲームを遊ぶ際に,その程度気にしない,気にもならない,言っている意味がわからないという人が多いからだと思います。これも別に具体的な指標とかはないんですけど,ゲームとか遊んでてたまに操作した感触にケチつけると同意を得られない事がしばしばあるのでそうなのかもなと思いました。

 極端なケースだと,どんな状況であれボタン入力を受け付けないのは認められないという人もいます。待機時間はゲームをただ見てなくてはいけない時間と同義で,中だるみする瞬間とも言えます。あらゆるタイミングでボタンに対する反応が発生し,それにより何らかの進行をゲームに与え続ける限りゲームプレイが非常に良好に感じられるという説もあります(ソースは自分)。
 僕は別に待ち時間はあって構いませんが,ボタン入力を受け付ける際は,押した数,押した時間だけ正確に反応してくれさえすれば良いと思っています。メニュー画面くらい「ちゃんと押せたかどうか」を確認しないで手早くにやりたいと思いませんか? いちいちメニュー項目を見てないとちゃんと操作出来ないメニューって僕はあんまり好きじゃないです。

 入力体系や待ち時間の発生のさせ方自体にはさまざまな宗派があり,たとえばメニューを1個動かすだけでも瞬時に次のコマに移動するタイプ,移動にアニメーションがありそれを待つタイプ,移動にアニメーションがあるけどその間に追加で入力が効いてまとめて動いてくれるタイプ,自由移動でマウス操作みたいにメニュー選ぶタイプ,十字キーなりボタンなりにメニュー構造が割り当てられていて任意の操作で特定のメニューを開けるタイプとか色々あると思うんですけど,別にその構造自体はなんでもよくて,操作を正しく受け付けさえすればどれも否定はしないのですが,押すのを待ってる時は押したら押しただけ動くようにはしろよという話でした。あっでもメニューは音が出るといいですね。確認しないでいい度が上がります。ドラクエとかメニューの操作音がないから不便ですよね。おわり
この記事へのコメント
>移動にアニメーションがありそれを待つタイプ
この類の、仕様として組み込まれてる待ち時間だけは嫌です。
わざわざこんなものを作る側は何を考えているんでしょうね。
Posted by at 2016年05月22日


 難しいですね。多くは何も考えてないとは思いますが,マップを歩くスピードなんかのように,何らかのこだわりがある場合もあると思います。メニューが作中の要素を模している(本とか機械とか)場合は特に操作が煩雑に,かつ遅くなりがちですね。とはいえ,ユーザーは作った側のこだわりとか本来一切気にしないでいい(気にしてはいけないとも言う)のですが。
 コンシューマで凄いやつだと,ループしてないメニューの端から端までカーソルを動かすのに2分掛かるゲームもありました。
Posted by モスー at 2016年05月22日


実際プレイヤー側から要求があるのにコントローラ等の入力受付をしない時間をわざわざ作るのは不要なストレスでしか無いからねえ。
演出なんて正直数回見りゃ十分なんだから。
Posted by at 2016年05月23日


 ただ待つだけ,という時間は極力排除したいですが,必要な待機時間との区別は難しいもんですね。
 ウェイトが過剰と感じる背景には,待ち時間が何らかのゲーム的な欠損を起こしているとか,正確でない入力を行った時のペナルティが大きい等がある気はします。
Posted by モスー at 2016年05月26日


最近ゲーム製作していてキー入力がクソという感想をたくさんいただくようになり
その大半がOSやゲーム製作ツールの欠陥によるものだったりするので僕は考えることをやめました
Posted by at 2016年05月27日


そうですか。
Posted by モスー at 2016年05月27日


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: