太郎に甘いから甘太郎 - 2016年07月18日

 【待望の企画開催決定!!】3人でビフテキ10ポンド喰えんのかぁ!?喰いきったらタダ!
 これめちゃくちゃ行きたいんですが,3人で4.5kgと食べる難易度的にはそこまで高くないものの,平日の16時にメンツを集める難易度が高くて困っています(難易度高くないとはいえ,ある程度条件を指定して人を集めないとさすがに1人で食う量にも限界があるので)。
 最初はこのブログで条件書いて集めようかなあと思ったんですが結局抽選なので受からなかったらどうしようもねぇよなとか,あれ,応募だけしてもし受かったらメンツ集め始めればいいんじゃないか? とか,なんか色々考えたんですけどまぁとりあえず応募しなければ受かりもしないという事で,そういう日記です。

●雑感
・当たり前ですけど食事量には平均と最大があって,事に挑む際には可能な限りパフォーマンスを引き出すために多少体調を整える必要があります。食事は体力勝負です(めっちゃ疲れてる時とか,ご飯食べながら眠ってしまう)

・3人で4.5kgという事で一人当たり1.5kg食べればいけると考えがちですが1.5kg食えなかった人が出た場合自動的に挑戦失敗になるというのは足の引っ張り合いですし,その人の責任にするというのはあまり楽しい食事ではないでしょう。最大値で構わないので一人で半分くらい食えるようなキャパシティがあると好ましいです。出来れば一人2.5kgキャリー出来るような人がいるととても楽になると思います。

・1.5kgがどれくらいかというと,米で言えば約5合,マクドナルドのチキンクリスプで言えば約12個(ハンバーガーなら15個)くらいです。最低,これを一食で余裕を持って食える程度でなければ意味もなく辛い戦いになるだけだと思うので普通にステーキ屋に入ってステーキ食べた方が美味しく楽しい食事になるのではないでしょうか。

・また,これは赤身の塊ということで咀嚼回数が非常に増える事が予想されます。咀嚼による満腹感がどうのなんて甘えた事を言わせないレベルの分量ではありますが,それ以上に口を何度も動かす事で顎が疲れて食べる事が出来なくなる恐れがあります。冗談のようですが十分に起こりえる事象ですし深刻な問題です。気をつけましょう。

・以前ココイチでライス1300g・総量2kgというカレーを食べたら無料というキャンペーンをやっていました。これがザコキャラだと思えるくらいで適切なバランスでしょう。キャンペーンはやっていませんが,同じメニュー自体は頼む事が可能です。

・昔すき家でやっていた牛丼キングがおおよそ1.2kgくらいです。あれが2杯食べられるなら楽勝でしょう。今はやっていないのでメガ牛丼で換算するとメガ牛丼2杯がキング1杯くらいです。

・自分の食べられる分量を正確に覚えておくと色々なケースで役立ちます。食べきれない料理を注文したりとかしないしね。

・一般的に食べる量に自信があると公言している人は1.5kg〜2.0kgくらいまではすんなり入る印象があります。2.5kgを超える辺りで「大食いに自信アリ」という人が挑むようなチャレンジメニューの成功率が一気に1割くらいまで減るそうです。3.5kgを超えた辺りでアスリートの領域に踏み込み始めると個人的には思っていますが,ボクシングのように体躯にあわせた階級がある向きもあるため真偽は定かではありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: