eclaleまとめ - 2016年12月10日

 大好きなポップンというゲームが時代の流れについぞ取り残され,一部のコアなユーザーのためにお情けでかろうじて首の皮一枚でつながっているゲームの枠に押し込まれることに対する残念な気持ちこそありますが,ポップンというゲームはやはり大好きなのでこれからは日陰者としてポップンと心中する覚悟であります。
 しかしまさか何も完結しないまま何もなかったかのように次シリーズに飛び込むことに驚きが隠せないというか,本当に限界なんだなって思って本当に悲しくなりました。

 ちなみにポップンうさねこのロケテにも行きましたが,あまりにもショックだったため(LNがどうとか言う以前の問題だった)貝のように口を閉ざし続けさせていただきました。

 eclaleは宣言通り1回休みのシリーズということを頭によおく言い聞かせておきますが,しかし,君のその態度はどうなの。どうなのといえば1年やってエンジェリオンクリアから50が1個も埋まらなかった僕もどうなの。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: